参考書英語の参考書

「ハイクラス徹底問題集 高校入試 英文法・英作文」の正しい使い方と勉強法!

更新日:

ハイレベルの英文法・英作文を対策するには、問題集を使った勉強法が必要不可欠。

今回ご紹介する「ハイクラス徹底問題集:高校入試編 英文法・英作文 (国立・難関私立高校制覇)」は、国立・難関私立レベルの高校を目指している人におすすめの問題集です。

この記事では、「ハイクラス徹底問題集:高校入試編 英文法・英作文 (国立・難関私立高校制覇)」の特徴から正しい使い方をまとめました。

「ハイクラス徹底問題集:高校入試編 英文法・英作文 (国立・難関私立高校制覇)」の基本情報

「ハイクラス徹底問題集:高校入試編 英文法・英作文 (国立・難関私立高校制覇)」は、英文法・英作文に特化した問題集です。国立・難関私立レベルの良問がまとめられています。

構成は、問題・解説の見開き2ページ。解説文も充実しているために、難解な問題でもしっかりと理解ができるようになります。

「ハイクラス徹底問題集:高校入試編 英文法・英作文 (国立・難関私立高校制覇)」の特徴

では、「ハイクラス徹底問題集:高校入試編 英文法・英作文 (国立・難関私立高校制覇)」にはどんな特徴があるのでしょうか?

「ハイクラス徹底問題集:高校入試編 英文法・英作文 (国立・難関私立高校制覇)」の特徴1:国立・難関私立レベルの良問が充実

1つ目の特徴は、「国立・難関私立レベルの良問が充実している点」です。

国立大学付属高校・有名私立高校の入試で実際に出題された問題を中心に収録しています。

そのため、本書をマスターすれば国立・難関私立レベルの問題が難なく解けるようになるでしょう。

また、頻出問題に絞って問題が収録されているため、ハイレベルな問題が解けるようになるだけではなく出題傾向もわかるようになります。

「ハイクラス徹底問題集:高校入試編 英文法・英作文 (国立・難関私立高校制覇)」の特徴2:段階を踏んでハイレベルの問題を解けるようになる

2つ目の特徴は、「段階を踏んでハイレベルな問題を解けるようになる」ということです。

難関校向けの問題集に取り組もうとすると、問題が難しすぎて全然理解できずに挫折してしまう人もいるでしょう。

本書では上記のようにならないために、「実力完成」「難関攻略」の2段階のレベル分けで構成されています。

まずは「実力完成」に収録されている標準レベルの例題と丁寧な解説を通して、難問を解くために必要な土台となる知識をしっかりと理解します。

こうして必要な実力を確認した上で「難関攻略」に収録されている問題に取り組みます。

このように土台となる知識を固めた後に「難関攻略」で国立・難関私立レベルの問題に取り組むことで、順を追って内容を理解しながら勉強できるのです。

さらにこの問題集は別冊で解答・解説集がまとめられています。

解説だけでなく押さえるべき要点がまとめられているため、試験本番前に要点だけを復習するなど最後の見直しにも使えるでしょう。

「ハイクラス徹底問題集:高校入試編 英文法・英作文 (国立・難関私立高校制覇)」のレベル

レベル:中学2〜3年向け 応用レベル

「ハイクラス徹底問題集:高校入試編 英文法・英作文 (国立・難関私立高校制覇)」は、国立・難関私立で出題されたハイレベルな良問がまとめられている問題集です。

そのため、「国立・難関私立高校を目指している人」「標準レベルの問題は解けるようになったので、ワンランク上の難易度の問題集に取り組みたい人」にはおすすめです。

こんな人におすすめ!チェックリスト

  • 国立・難関私立高校を目指している人
  • 標準レベルの問題は解けるようになったので、高難易度の問題集に取り組みたい!
  • 出題傾向に合わせて問題演習したい!
  • 解説が丁寧な問題集を使いたい!
  • 英文法・英作文の対策がしたい!

「ハイクラス徹底問題集:高校入試編 英文法・英作文 (国立・難関私立高校制覇)」は国立・難関私立レベルの問題集。

そのため、今よりもさらにハイレベルな問題に取り組み始めたい人にはおすすめです。

ただし、ハイレベルな問題集なので基礎が固まっていないと、難しすぎて内容が全然頭に入ってこない恐れがあります。

本屋でサラッと立ち読みしてみて難しすぎると感じたら、もう少し簡単な問題集から始めましょう。

「ハイクラス徹底問題集:高校入試編 英文法・英作文 (国立・難関私立高校制覇)」の使い方・勉強法!

ここからは「ハイクラス徹底問題集:高校入試編 英文法・英作文 (国立・難関私立高校制覇)」を最大限に活用するための使い方について紹介します。

英文法は英語の問題を解く上で土台となる知識なので、難関校を攻略するためにも正しい勉強法で取り組みましょう。

また、英作文も難関校ではハイレベルな問題が出題されることが多く、重点的に対策する必要があります。

国立・難関私立に合格するためにも、この記事で正しい使い方を把握しましょう。

「ハイクラス徹底問題集:高校入試編 英文法・英作文 (国立・難関私立高校制覇)」の使い方の基本ステップ

基本的なステップはこのようになっています。

1周目

Step1.
各章ごとに実力完成の問題を解く
Step2.
答え合わせをし、解説を読み込む
Step3.
間違えた問題は印をつける
Step4.
難関攻略で同じように問題を解き、答え合わせと解説を読み込む
Step5.
各章ごとにStep1〜4を繰り返す

1周目は、「実力完成→難関攻略」から順に問題を解いてください。

解き終わったら答え合わせをして、解説を理解できるまで読み込みます。

最後に、2周目以降に復習できるように間違えた問題に印をつけましょう。

2週目以降

2周目以降は、印をつけた間違えた問題を中心に解きましょう。

何度も繰り返し問題を解くことで知識が定着します。最低でも2〜3周は復習してください。

「ハイクラス徹底問題集:高校入試編 英文法・英作文 (国立・難関私立高校制覇)」の勉強法の大原則

「ハイクラス徹底問題集:高校入試編 英文法・英作文 (国立・難関私立高校制覇)」を使う上での大原則は以下のとおりです。

  • 解けるようになるまで何度も復習する

間違えた問題はその場で解説を読み込むだけではなく、再度テストをして「本当に解けるようになったか?」を確認しましょう。

1周目で問題を解いただけで満足してしまう人もいます。

しかし、解説を一度読み込んだだけではその問題をマスターしたとは言えません。記憶は何度も繰り返すことで定着するのです。

解けるようになるまで間違えた問題は2周目以降で必ず復習してください。

こんな使い方は要注意!「ハイクラス徹底問題集:高校入試編 英文法・英作文 (国立・難関私立高校制覇)」使い方のコツ

ここからは、「ハイクラス徹底問題集:高校入試編 英文法・英作文 (国立・難関私立高校制覇)」を使った勉強で気をつけてほしいことを紹介します。

「ハイクラス徹底問題集:高校入試編 英文法・英作文 (国立・難関私立高校制覇)」使い方の注意

先ほどあげた大原則を、もう一度チェックしましょう。

  • 解けるようになるまで何度も復習する

他にも「ハイクラス徹底問題集:高校入試編 英文法・英作文 (国立・難関私立高校制覇)」を使った勉強法で注意するべきことがあります。

問題が難しすぎると感じたら問題集のレベルを下げる

「ハイクラス徹底問題集:高校入試編 英文法・英作文 (国立・難関私立高校制覇)」は、国立・難関私立レベルの問題集のため、発展的な問題が出題されます。

もし問題を解いてみて難しすぎると感じたらワンランク下の問題集から始めてください。

なぜならこのまま難しい問題を解き続けても、内容が理解できずに挫折してしまう恐れがあるからです。

頑張って勉強しても結局何も得られずに終わってしまうかもしれません。

「実力完成」の時点で内容が全然理解できない場合は、他の参考書や問題集から始めるといいでしょう。

こういう使いかたもある!「ハイクラス徹底問題集:高校入試編 英文法・英作文 (国立・難関私立高校制覇)」を最大限活用するコツ!

次に「ハイクラス徹底問題集:高校入試編 英文法・英作文 (国立・難関私立高校制覇)」を最大限に活用するためのコツについてまとめました。

ある程度取り組んだら過去問にも挑戦する

「ハイクラス徹底問題集:高校入試編 英文法・英作文 (国立・難関私立高校制覇)」にある程度取り組んだら志望校の過去問にも挑戦してください。

合格するためには志望校の出題傾向に合わせて対策する必要があります。

遅くても中学3年生の秋頃には取り組めるといいでしょう。

まとめ

この記事で押さえてほしいポイントは次の3つでした。

  • 解けるようになるまで何度も復習する
  • 難しすぎる場合はワンランク下の参考書や問題集に取り組む
  • ある程度取り組んだら過去問にも挑戦する

最後にもう一度「ハイクラス徹底問題集:高校入試編 英文法・英作文 (国立・難関私立高校制覇)」がおすすめな人をまとめておきましょう。

  • 国立・難関私立高校を目指している人
  • 標準レベルの問題は解けるようになったので、高難易度の問題集に取り組みたい!
  • 出題傾向に合わせて問題演習したい!
  • 解説が丁寧な問題集を使いたい!
  • 英文法・英作文の対策がしたい!

今から対策!高校受験攻略学習相談会

「高校受験攻略学習相談会」では、「高校受験キホンのキ」と「高校入試徹底対策ガイド」が徹底的に分析した都立入試の過去問情報から、入試の解き方や直前に得点を上げるコツをお伝えする保護者・生徒参加型のイベントです。

入試分析に長けた学習塾STRUX・SUNゼミ塾長が傾向を踏まえた対策ポイントを伝授。直前期に点数をしっかり上げていきたいという方はもちろん、今後都立入試を目指すにあたって基本的な勉強の方針を知っておきたいという方にもぜひご参加いただきたいイベントです。

詳しくはこちら

監修者|橋本拓磨

橋本拓磨

東京大学法学部を卒業。在学時から学習塾STRUXの立ち上げに関わり、教務主任として塾のカリキュラム開発を担当してきた。現在は塾長として学習塾STRUX・学習塾SUNゼミの運営を行っている。勉強を頑張っている学生に受験を通して成功体験を得て欲しいという思いから勉強効率や勉強法などを届けるWEBメディアの監修を務めている。

-参考書, 英語の参考書

関連記事

「システム中学国語論理入門編」で高校入試現代文の苦手とお別れ!正しい使い方と勉強法

現代文は点数が伸びないと思っていませんか?『システム中学国語 論理入門編』は、正しく使うことで現代文の全体像を掴むことができる参考書です。使い方と勉強法をお伝えします。

くもんの中学英語リスニング―中学1~3年 スーパーステップの正しい使い方と勉強法!

この記事では、初めてリスニングの参考書や問題集を買おうと考えている方にオススメの「くもんの中学英語リスニング―中学1~3年 スーパーステップ」の特徴からリスニング力アップに繋がる勉強法まで紹介します。

高校入試スーパーゼミ英語リスニング (シグマベスト)の正しい使い方と勉強法!

この記事では、独自問題が出題されるような難関国公立レベルのリスング対策をこれから始める方に向けて「高校入試スーパーゼミ英語リスニング (シグマベスト)」の特徴と使い方、勉強法について紹介します。

「寝る前5分暗記ブック 中1」は中学5教科の学習に最適!使い方と勉強法をチェック

「寝る前5分暗記ブック中1」では、寝る前のたった5分勉強するだけで、英語・数学・国語・理科・社会の5教科の大事なところを効率よく覚えることができます。この記事では、「寝る前5分暗記ブック中1」の勉強方法からどんな人にオススメなのかなどの特徴を紹介します。

理科のノートを作るのが苦手なあなたへ!「テスト前にまとめるノート中2理科」の正しい使い方と勉強法

自分でノートをまとめながらべんきょうができる「テスト前にまとめるノート」。中2理科の要点をまとめやすくなっているこの参考書について、使い方と注意点、詳しい勉強法をお伝えします。

都立入試の
傾向と対策
高校入試無料相談
参加受付中