参考書英語の参考書

「英語長文テーマ別難関攻略30選(高校入試特訓シリーズ)」で難関校対策!

更新日:

この記事では「英語長文テーマ別難関攻略30選(高校入試特訓シリーズ)」を使う勉強法についてご紹介しています。

高校入試において英語の長文読解は多くの配点を占めます。特に難関校に挑戦するのであれば長文読解が苦手のままではいられません。

そんな難関校の英語長文読解を強化できるのがこの参考書「英語長文テーマ別難関攻略30選(高校入試特訓シリーズ)」です。

ここではこの参考書の効果的な使い方・進め方について解説しています。

英語長文テーマ別難関攻略30選(高校入試特訓シリーズ)の基本情報

「英語長文テーマ別難関攻略30選(高校入試特訓シリーズ)」は、英語長文の読解練習がテーマ別にできる参考書です。

表題にあるように「難関校」の受験を考えているならば攻略したい一冊ですよ。

英語長文テーマ別難関攻略30選(高校入試特訓シリーズ)の特徴

では「英語長文テーマ別難関攻略30選(高校入試特訓シリーズ)」はどのような特徴のある参考書なのでしょうか?具体的に詳しく見ていきましょう。

英語長文テーマ別難関攻略30選(高校入試特訓シリーズ)の特徴1:テーマ別で志望校に合わせた対策ができる

1つ目の特徴は「テーマ別で志望校に合わせた対策ができる」ということです。

長文を読むならばどんなテーマでも同じと思うかもしれません。しかし、高校入試の英語長文には「出題されやすいテーマ」がいくつかあります。

そのテーマ別に長文をまとめているのがこの参考書です。

収録されているテーマは次の6つ。

  • 物語文(笑い話、おとぎ話、サスペンス、アクション、ホラー、推理小説、現代小説)
  • 自然科学系論説文
  • 時事
  • 社会
  • 文化、人文
  • 歴史

これによって自分が受験する高校の出題傾向にあった長文を重点的に対策することができます。

またこの参考書で長文読解の練習をしていると、「読みやすいテーマ・読みにくいテーマ」などが出てくるかもしれません。そんな自分の苦手を知ることができるのも特徴です。

英語長文テーマ別難関攻略30選(高校入試特訓シリーズ)の特徴2:難易度別になっている

2つ目の特徴は、「難易度別になっている」ところです。

難関校と一言でいってもそのレベルは様々です。英語長文がものすごく難しい学校もあれば、難しいと言われる中でも比較的読みやすい英語長文もあります。

また自分の英語レベルによっても、どの難しさの長文を練習したいか違うでしょう。

この参考書では、英語長文のレベルが「step1~step3」の3段階で分けられています。

そのため最初はこの中で「比較的読みやすい長文」で練習し、慣れてきたら「読み応えのある長文」に挑戦していくことができます。

英語長文テーマ別難関攻略30選(高校入試特訓シリーズ)のレベル

レベル:中学3年生向け・難関校レベル

表題に「難関攻略」とあるように、難関校を受ける受験生に向いている参考書になっています。

ある程度受験勉強をしてきた上で「本格的に英語長文の対策がしたい」「受験校を意識した長文読解の練習がしたい」といった人に手にとってもらいたい参考書です。

英語長文テーマ別難関攻略30選(高校入試特訓シリーズ)シリーズの別の参考書

この「英語長文テーマ別難関攻略30選(高校入試特訓シリーズ)」には他のシリーズも出ています。

  • 英語長文難関攻略30選(高校入試特訓シリーズ)
  • 英語難関徹底攻略33選(高校入試特訓シリーズ)
  • 英文法難関攻略20選(高校入試特訓シリーズ)

長文対策だけでなく、文法対策のための同じシリーズも出ています。

また、同じ高校入試特訓シリーズで国語や数学の参考書も出ていますので、このシリーズが使いやすいと思ったら手に取ってみてもいいですね。

こんな人におすすめ!チェックリスト

  • 難関校を受験する
  • 受験校にあった英語長文の対策がしたい
  • ハイレベルな英語長文の良問を解きたい
  • 学校で習うよりも深い英語知識を身につけたい
  • 詳細な解説が欲しい

「英語長文テーマ別難関攻略30選(高校入試特訓シリーズ)」は、難関校の受験対策を想定した問題集で「実践的」な参考書です。

一方この問題集の前に難関長文対策の「基礎編」として、同シリーズの参考書「英語長文難関攻略30選(高校入試特訓シリーズ)」をやってみるのもおすすめですよ。

英語長文テーマ別難関攻略30選(高校入試特訓シリーズ)の使い方・勉強法!

それでは具体的に「英語長文テーマ別難関攻略30選(高校入試特訓シリーズ)」をどのように使ったらいいのか?

その具体的な方法を見ていきましょう。

英語長文テーマ別難関攻略30選(高校入試特訓シリーズ)の使い方の基本ステップ

「英語長文テーマ別難関攻略30選(高校入試特訓シリーズ)」は難関校の長文問題を6つのテーマに分けて30題収録していて、その中でstep1~step3と次第に長文の難易度が上がっていきます。

基本的なステップはこのようになっています。

1周目

Step1.
問題を解き、答え合わせをする
Step2.
長文の中で出てきた重要単語や熟語をチェック
Step3.
長文の一文一文の解説を熟読し理解を深める
Step4.
長文を見返すときには重要単語や熟語も復習しながら読み込む

まずは問題を解き、正解でも不正解でも解説はしっかりと読みましょう

この参考書は解説がとても詳しく載っているので、それだけでも読みごたえがあります。

また単語や熟語がまとめられているページがあるので、解いた後はこれを確認して知識を深めます。その知識を持った状態で、解説と共に長文を見返します。

2周目

Step1.
同じ長文をもう一度読む
Step2.
読むときには単語や熟語・文法の知識を頭の中で反芻しながら

同じ長文はすでに内容を知っているので新しい発見がないと思うでしょうか?しかし同じ長文でも何度も繰り返し読むことで、テーマごとの傾向を自分で感じられるようになっていきます。

もちろん一度解説を読んだだけで、単語や熟語・文法が身につくわけではありませんから、それらを知識として体にしみこませるためにも何度も読むことが大切です。

特にこの参考書は良問が厳選されているので何度も読み返してほしいです。

英語長文テーマ別難関攻略30選(高校入試特訓シリーズ)の勉強法の大原則

「英語長文テーマ別難関攻略30選(高校入試特訓シリーズ)」を使う上での大原則は、次の2つです。

  • 同じ長文でも何度も読む
  • 解説をしっかりと読む

すでに書きましたが「長文を何度も読む」ことはとても大切です。

解きつくした問題は、解説を頭に入れたら次は読むだけでも良いでしょう。そのとき頭の中で意味をつけながら読むのはもちろんのこと、そこに出てくる熟語や文法なども頭の中で確認しながら読みましょう。

また解説はとても細かく書かれていますし、とても重要です。

解説の中には中学で習う知識だけでなく高校で学習する知識まで載っています。そのためこれを身につけることで本番でより高得点を狙えるようになりますし、他の受験生に差がつきますよ。

こんな使い方は要注意!英語長文テーマ別難関攻略30選(高校入試特訓シリーズ)使い方のコツ

ここからは、「英語長文テーマ別難関攻略30選(高校入試特訓シリーズ)」を使った勉強で気をつけてほしいことをまとめていきます。

英語長文テーマ別難関攻略30選(高校入試特訓シリーズ)使い方の注意

先ほど挙げた大原則は次の2つでした。

  • 同じ長文でも何度も読む
  • 解説をしっかりと読む

これ以外にも「英語長文テーマ別難関攻略30選(高校入試特訓シリーズ)」を使う上で注意したいことがありますのでご紹介していきます。

テーマごとの特徴を意識する

この参考書の特徴のひとつが「英語長文がテーマ別になっているところ」です。

長文を読んでいると読み解くことだけに一生懸命になってしまうかもしれません。最初に問題を解くときにはそれでもいいですが、2回・3回と長文を読むときには、読むことだけでなく長文の特徴を意識するようにしましょう。

長文の構成や話の展開まで意識が向くと、初めて見る長文でも「こんなかんじかな?」とあたりをつけて読むことができます。

長文読解だけでなく知識を深くするつもりで読む

解説を読んだとき知らない知識もたくさん出てくると思います。

ここで出てくる単語や文法は、今後難しい長文を読む上でとても役立つでしょう。

長文を読み解くこと自体も大切ですが、長文読解に必要な知識をさらに深めるつもりで解説を読むときにも力を入れてください。

こういう使いかたもある!英語長文テーマ別難関攻略30選(高校入試特訓シリーズ)を最大限活用するコツ!

ここまで基本的な使い方をご紹介しましたが、ここでは「英語長文テーマ別難関攻略30選(高校入試特訓シリーズ)」の他の使い方もご紹介します。

過去問でもテーマの分類を意識してみる

この参考書で紹介しているのは、頻出の6つのテーマです。

しかし実際の過去問では、このテーマ以外の長文も出てくるでしょう。

「6つのテーマのどれに入るかな?」と考えて読むのはもちろん大事。そして実際に読んでみると「これはどのテーマに近い」や「どのテーマにも入らない特徴的な長文」などが出てきます。

初めてのタイプの長文でも「読んだことのないタイプだな」と心構えで読めば、読解の仕方も違ってくるでしょう。

実際の過去問で、効率的に読むためのタイプ分けを意識してみてください。

まとめ

この記事で押さえてほしいポイントは次の3つでした。

  • 同じ長文でも何度も読む
  • 解説をしっかりと読む
  • テーマごとの特徴を意識する

最後にもう一度「英語長文テーマ別難関攻略30選(高校入試特訓シリーズ)」がおすすめな人をまとめておきましょう。

  • 難関校を受験する
  • 受験校にあった英語長文の対策がしたい
  • ハイレベルな英語長文の良問を解きたい
  • 学校で習うよりも深い英語知識を身につけたい
  • 詳細な解説が欲しい

今から対策!高校受験攻略学習相談会

「高校受験攻略学習相談会」では、「高校受験キホンのキ」と「高校入試徹底対策ガイド」が徹底的に分析した都立入試の過去問情報から、入試の解き方や直前に得点を上げるコツをお伝えする保護者・生徒参加型のイベントです。

入試分析に長けた学習塾STRUX・SUNゼミ塾長が傾向を踏まえた対策ポイントを伝授。直前期に点数をしっかり上げていきたいという方はもちろん、今後都立入試を目指すにあたって基本的な勉強の方針を知っておきたいという方にもぜひご参加いただきたいイベントです。

詳しくはこちら

監修者|橋本拓磨

橋本拓磨

東京大学法学部を卒業。在学時から学習塾STRUXの立ち上げに関わり、教務主任として塾のカリキュラム開発を担当してきた。現在は塾長として学習塾STRUX・学習塾SUNゼミの運営を行っている。勉強を頑張っている学生に受験を通して成功体験を得て欲しいという思いから勉強効率や勉強法などを届けるWEBメディアの監修を務めている。

-参考書, 英語の参考書

関連記事

歴史の勉強が不安ならまずはこれ!中学歴史問題集おすすめ3選!

「歴史が得意じゃない」という人は、授業や教科書以外に参考書も使ってみましょう。この記事では、歴史苦手さんに向けて特におすすめの3つの参考書を解説します!

「中学マンガとゴロで100%丸暗記古文単語」の正しい使い方と勉強法!

『中学マンガとゴロで100%丸暗記古文単語』は、覚えにくい古文単語を語呂合わせやマンガを使って楽しく覚えられるようにまとめた単語帳です。ぜひ、この記事で扱う基本の使い方を試してみてください。

「中学地理をひとつひとつわかりやすく。」で高校入試の地理苦手から脱出!正しい使い方と勉強法

「中学地理をひとつひとつわかりやすく。」は、正しい使い方をすれば1冊で入試の土台を固められる参考書です。ぜひ、この記事で扱う基本の勉強法を実践してみてください。

「高校入試 実力メキメキ合格ノート 中学地理」の活用法と勉強法!

中学地理を幅広く学習したい方にオススメなのが「高校入試 実力メキメキ合格ノート 中学地理」です。参考書の説明と書き込み式ノートを活用して地理を勉強していきましょう!

英語が苦手な受験生必見『中3英語をひとつひとつわかりやすく。』の正しい使い方と勉強方法

「今年は高校受験なのに英語で点数が全然取れない…」「未だに英語がニガテだしキライかも…」なんて思っている中学3年生は多いと思います。

そんな中学3年生たちに向けて『中3英語をひとつひとつわかりやすく。』を使った勉強法をお伝えします。

都立入試の
傾向と対策
高校入試無料相談
参加受付中