都立入試

都立高校入試の国語で中3夏前に対策すべきこと!夏休みまでに基礎を確実に固めよう!

更新日:

中学3年生になると周りも一気に受験モードになります。

周りも塾に通い始めたりと本格的に受験勉強を始めるので、「自分も早く勉強しないとな…」と考え始めるでしょう。

しかし、焦るばかりで具体的に何から勉強すればいいか分からない受験生も多いはずです。

ここからは、何をすればいいかわからない受験生のために「中学3年生の夏前までにまずは何をするべきか」について紹介します。

都立高校入試国語・中3夏前に対策すべきこととは?

中学3年生の夏になれば、部活動を引退したり長期休みもあるので勉強時間をたっぷり確保できます。

そのため夏休みに本格的に受験勉強を始める人も多いですが、夏前までに準備するべきことも沢山あります。

では、具体的に中学3年生の夏前にどのような対策をするべきなのでしょうか?

中学で習う全範囲を復習する

中3の夏休み前までには、中学で習う国語の全範囲を復習しましょう。

夏休みに入るまでに参考書や教科書などで「漢字」「文法」「古文の読み方の基礎知識」などを身につけておきます。

ここを疎かにしていきなり問題集ばかりに取り組むと、内容が理解できずに全然成績が上がらない可能性があるため、夏前までに基礎を身につけてください。

また、夏前までに基礎を固めることで、夏休み中はより試験本番を意識した問題演習ができるようになります。

逆にここで基礎を固められないと、夏休み中も中学1~3年生の復習に追われることになります。

そのため復習は早めに終わらせて、夏休みは演習問題への取り組みなどに利用できるようにしておきましょう。

漢字・古文・漢文の暗記を行う

漢字や古文の文法・単語、漢文の漢語・訓読法など暗記に特化した勉強も毎日行うようにしましょう。

なぜなら上記は国語の中でも暗記要素が強いため、勉強した分だけ成績アップに繋がりやすいからです。

特に都立高校の漢字の読み書き問題は配点が20点のため、ここで失点してしまうと合否に関わります。得点につなげるためにも毎日暗記の勉強は続けてください。

また、古文は基本的な古文単語・文法を押さえていれば得点を稼ぎやすい分野なので、今のうちに対策してきましょう。

参考書に取り組む

中学3年生になってからは、授業や定期テスト対策だけではなく、参考書を使って中学の全範囲を予習復習しましょう。

自分のレベルに合わせた参考書を使えばより効果的な勉強に取り組めますし、受験に特化した勉強をすることもできます。

夏休みに問題演習に取り組むためにも、参考書の内容は夏前には完璧にしましょう。

志望校を決める

高校受験ではなるべく早いうちに志望校を決める必要があります。

なぜなら志望校を決めなければ「試験本番で何点取ればいいのか?」「何をいつまでどれくらい勉強するべきか?」といった勉強の方向性やゴールが決まりません。

目指すべき学校が決まらないと無目的にダラダラ勉強することになり、やる気も下がりなかなか成績は上がりません。

また、受験のゴールが決まらなければ「勉強進捗は順調なのか?」といった勉強の途中経過を振り返ることができないので、志望校は早めに決めましょう。

まとめ

中学3年生のはじめは中学1~3年生の復習を通して基礎を固めましょう。学校の授業や定期テスト対策をしつつ、参考書に取り組んだり暗記の勉強をしてください。

昼間は学校の授業や部活動で忙しいので、それに加えて受験勉強するのは大変だと思います。

しかし、ここでどれだけ基礎を固められるかによって夏休み中の勉強の質が変わります。
夏休み中に問題演習などより試験本番に向けた対策を行えるようにするために、中学校の全範囲をしっかり復習しましょう。

今から対策!高校受験攻略学習相談会

「高校受験攻略学習相談会」では、「高校受験キホンのキ」と「高校入試徹底対策ガイド」が徹底的に分析した都立入試の過去問情報から、入試の解き方や直前に得点を上げるコツをお伝えする保護者・生徒参加型のイベントです。

入試分析に長けた学習塾STRUX・SUNゼミ塾長が傾向を踏まえた対策ポイントを伝授。直前期に点数をしっかり上げていきたいという方はもちろん、今後都立入試を目指すにあたって基本的な勉強の方針を知っておきたいという方にもぜひご参加いただきたいイベントです。

詳しくはこちら

監修者|橋本拓磨

橋本拓磨

東京大学法学部を卒業。在学時から学習塾STRUXの立ち上げに関わり、教務主任として塾のカリキュラム開発を担当してきた。現在は塾長として学習塾STRUX・学習塾SUNゼミの運営を行っている。勉強を頑張っている学生に受験を通して成功体験を得て欲しいという思いから勉強効率や勉強法などを届けるWEBメディアの監修を務めている。

-都立入試

関連記事

都立青山高校の受験情報と入試の傾向・対策 | 素早い読解力を身につけよう!

都立青山高校は、東大・京大などの難関大に合格者を毎年200名以上輩出している名門校です。自由な校風が特徴で、進学のための取り組みにも力を入れています。そんな都立青山高校の入試ではどのような問題が出る傾向にあるのでしょうか?科目ごとの対策と合わせてご紹介しましょう。

都立国立高校入試数学!直前期で対策すべきこと!

都立国立高校の数学入試では独自問題が出題されます。では直前期にはどのような対策をすれば良いのでしょうか?具体的な時期別勉強法をご紹介します。

都立立川高校入試の数学!直前期の対策で迷ったらコレ!

高校入試の直前にやるべきこと、やってはいけないことをご存じでしょうか?本記事は、入試を目前に控えた都立立川高校受験生にフォーカスしています。受験期の冬を有効に使って、立川高校に入学しましょう!

都立高校入試英語!中3冬休み~直前期で対策すべきこと!

都立入試直前期に焦り始める受験生も多いかと思います。特に英語は単語などの積み重ねが大切です。とはいえ入試ギリギリまでやれることはあります。具体的に直前期の英語の勉強でやるべきことをご紹介しましょう。

都立西高校入試国語独自問題の傾向と対策|適切な勉強法が合格への近道

高校受験入試は、傾向を把握して適切な勉強をすることが合格への近道です。この記事では都立西高校入試の国語試験の傾向と対策をご紹介します。

都立入試の
傾向と対策
高校入試無料相談
参加受付中